永大供養とは何か、説明

永大供養とは何か、説明

基本的に人間は死んだら家族のお墓に入っていく物ですが、最近は結婚しないまま一生を終える人も多くなりましたし、墓を作っても親族が手入れをしてくれるとは限らない、ということで永大供養を考える人が増えています。参考にしてね名古屋 永代供養は私のオススメのサイトです。

 

永大供養とは簡単にいうとお墓を作らず一定の金額を住職に払って骨を供養してもらうことで、ほかの人と一緒に供養されますが寺によっては骨壷ごとに個別に入れて埋葬するので骨を一緒にまとめて入れるわけではありません。

 

永大供養も単独、集合、共同のタイプがあり、多いのは共同タイプです。

 

共同タイプの永大供養は先ほど述べたとおり複数の血縁の無い人の骨をまとめて埋葬されその上に石碑とかを置くというもので、今もところどころに共同タイプの墓があります。

 

もちろん、永大供養は無料ではなく年会費が必要な場合もありますし、宗教によっては別宗派の人と一緒に供養は出来ないこともありますので、良く調べてから骨を埋葬してもらう寺を決めてください。