海が見える式場

糖尿病の食事を簡単にする方法

糖尿病の食事、特別難しいことをすると思っている方もいますが思ったより簡単です。ごはんとたんぱく質(肉や魚 卵、大豆)の量を決められた通りにします。あとは野菜料理を2品以上作ります。1品は生で食べれるものにします。野菜を切って皿に並べるだけです。トマトやパプリカ、キャベツ、きゅうりです。そしてよくやっているのが蒸し料理です。ブロッコリーでもオクラでもフライパンに少し水を入れて蒸し焼きにします。またきのこをまとめて蒸します。すべてノンカロリーです。油はほとんど使っていません。レンジを使ってもいいですよ。ドレッシングもノンオイルのタイプを使います。マヨネーズを使うときは、65パーセントオフの商品を使います。ガスコンロが2つあったら同時に野菜料理をします。朝とお昼に食べるときは、ほうれんそうや小松菜のおひたしなど少し多めに作っておいて、2回に分けます。すべてが同じ野菜料理だとあきるので、1品くらいにします。冷凍しておいてもいいですよ。
不明な点がありましたら大阪市 糖尿病を比べてみてください。